アルストロメリアの基礎知識

   和名: アルストロメリア(ヒガンバナ科) 別名:ユリズイセン
   学名: Alstroemeria
    
    スウェーデンの植物学者リンネの友人アルストメーア男爵が名前の由
   来とされています。チリを中心とした南米に50種ほど原種が存在しま
   す。花びらにある斑点やラインは昆虫を誘う為とか。切り花としても日
   保ちが良く最適ですね。
     
  ・栽培の基礎知識

    9〜10月に園芸店にて塊茎を入手して植えつけるのが良いでしょう。
   排水の良い場所に植えて下さい。5〜7月には花が咲くでしょう。増や
   す場合は、9月下旬ごろに掘り上げをして分球して下さい。分球したら
   すぐに植えこんで結構です。

  ・種類
    
    ハエマンサ(オレンジ)
    キンギィ(黄)
    パリダ(ピンク)
    プルチラ(紫)
    ペレグリナ(ピンク、白)
    等など...の原種+特にオランダやイギリスでの改良種(ハイブリ
    ッド)があります。


戻る